人気ブログランキング |

東京で自然を満喫

雨予報だった週末が土曜日だけ晴れマークになったので、奥多摩の「山のふるさと村」という場所にキャンプをしに行ってきました。土曜は渋滞にハマッて着くのが遅くなってしまったので、都民の森から三頭山というハイキングコースを歩いてみることに。植林の多い奥多摩にあって、このコースはずっと雑木林です。途中ブナも多くあり、紅葉が青空に美しく映えて綺麗だった~。天気がよかったせいか、前回の那須よりよかったくらいです。東京も捨てたもんじゃないっ。久々の山歩きも楽しくて、何度も何度も「いいねいいね~」を連発しちゃいました。下山後はふるさと村に移動して設営。ここは東京都が運営してる自然施設で、キャンプはなんと1人1泊200円。安い!その割には設備は整ってるし、昼間はバイクの音がうるさい奥多摩周遊道路も夜は閉鎖で静寂そのものだしで快適です。でもサイト数が少ないのでシーズン中はなかなか予約取れないみたい。今回は風もなく夜の冷え込みもたいした事なくて、寝袋2つ持ってったけど1つしか使わなかったです。あと直火は禁止だけど、友人が焚火台を持ってるのでノープロブレム。焚き火キャンプまじで楽しいっ。焚火台私も欲しいなあ。それにしても回りはファミリーキャンパーが多くて、みんなテントがでかいでかい。別宅って感じ。ちょっと憧れるわあ。来年はロッタもデビューさせたいし、今度でかいの買うかなあ。。ファミリーキャンパーと言えどもみなさんマッタリとキャンプを楽しんでいて全然騒がしくないし、とてもいい雰囲気でした。夕飯は友人がスペアリブのマーマレード煮を作ってくれました。すごく美味しかった~。よ~し、今年は冬もキャンプするぞお。

a0024571_11164586.jpg

by mocece | 2005-11-08 11:19 | アウトドア
<< マッチョ ああ欲しい >>