<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ご無沙汰なのです

a0024571_1151710.jpgすっかりブログの更新を怠ってしまいました。先週は色々忙しくて、なんだかグッタリしてしまったのです。でもゴタゴタしてた事が色々解決したので、かなりスッキリしました。気持ちも新たに頑張っていきましょう。ちなみに今週末はぶーちゃんと尾瀬の散策に行く予定でしたが、急遽休日出勤になってしまったために(勿論ぶーちゃんが)ドタキャン。仕方なしに来週に延期です。ですので、今日はロッタのお友達の紹介をする事にします。近所に住んでるシェルティーのピケ(男の子)。年も近く小さな頃からの知り合いです。わんぱくキッズだった頃は追いかけっこしてよく遊んだものですが、関係が微妙に変化したのがお互い思春期を迎える頃・・。ロッタに初めてのヒートが来た時、不覚にもピケはその残り香を嗅いでしまったのです。その時からピケの頭の中はロッタ一色になり、忘れ難い初恋の人(いや犬)になりました。それからは会う度に激しいHG攻撃。そんなに振ったら腰痛めるで~って勢いです。ぴったりとマークするので、ロッタは歩行さえ困難。帰る頃にはピケのヨダレで全身しっとりの日々でございます。そんな頃、暫し離れた方がお互いのためか?というわけでもないのですが、散歩のタイミングがズレて次第に会わなくなりました。そして暫くぶりに会うと、ピケは虚勢手術を終えてオカマちゃんになっていました。腰振りもすっかりしなくなったそうです。しかししかーし、ロッタとご対面するや否や、ベロベロと耳を舐めてマウンティング。ひ~っ初恋の人は特別なのであります。虚勢されども蘇る本能。それはそうと、ロッタはマウンティングされても何食わぬ顔で雑草食べたり、あまりにしつこいと反撃したりとまるで意にかえしておりません。ま、基本的に我関せずってタイプなので・・。そんなワケで魔性の女ロッタには、他にもピケのような犠牲者が2頭ほどいるのでございます。
[PR]
by mocece | 2006-09-30 22:51 |

マクロレンズで激写

a0024571_1348136.jpgどうしても接写がしたくて、土曜日にわざわざ中野にあるフジヤカメラという店まで遠征してレンズを入手してきました(アキバあたりに在庫がなかったので)。買ったのはタムロンのSP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 というレンズです(マクロレンズでは定評があるレンズらしい)。早速ぶーちゃんと試し撮りをしてきました。花と昆虫を求めて行ったのは近所の夢の島公園。この時期ですが、花が咲き乱れていてナカナカの好条件なのです。特にオレンジのキバナコスモスというのが満開でお花畑の少女気分が味わえました。念願の昆虫撮影も叶いました(小物ですが)。しかし家に戻ってPCの高解像度で見てみると、ピントが甘い写真が多い!でもマクロ撮影めちゃくちゃ楽しいです。かなりハマリつつあります。露出の本も買ってきました。もっと精進いたします。
a0024571_10204499.jpg

[PR]
by mocece | 2006-09-25 10:20 | カメラ

充電の日

a0024571_23255485.jpgちょっと精神的に辛い日が続いたので、休みを取って箱根に行ってきました。初めてのロマンスカー&登山列車。しかし登山列車では何故か激若カップル4組に囲まれてしまい、リュックに登山靴&首から一眼レフの本気モード全開35歳は浮きまくり。でも本人は至ってルンルンでしたがっ。それから強羅で車で来た友人と合流し、仙石原を2時間ほどハイキングして心地良い汗をかき、その後大涌谷で寿命の延びる温泉黒たまごを食し(1個で7年も!)、自遊人の温泉パスポートで無料でひとっ風呂浴び、帰りは(友人と一緒に横須賀の実家に戻ったので)途中の逗子で窯焼きピザを食べて終了。箱根は野生人の私にはちと開発されすぎてるきらいがありましたが、天気もよくてかなり楽しい一日を過ごす事ができました。お陰様で充電完了。付き合ってくれた友人よ、ありがと~。

a0024571_23163817.jpg

[PR]
by mocece | 2006-09-20 22:51 |

丸の内カウパレード2006

a0024571_10213258.jpg丸の内界隈にポップにデコレートされた牛のオブジェがあると聞き、撮影に出かけてきました。連れてけコールの激しいロッタを連れて。考えてみれば、ロッタを街に連れて行くのは初めてです。街に出る=買い物(or外食)ってパターンが多いので、お留守番させる事が多いのです。丸ビルに車を停めて、東京フォーラムまでをグルグル回ってみました。カウ、結構ラブリーです。しかし着いたのが既に夕方だったため、あっちゅう間に暗くなってきてしまいました。フラッシュを焚くのが好きじゃないので、感度を高くして撮りましたが、ロッタは既に黒い物体・・。フラッシュなしではブレブレor顔の判別不能な状態です。ちなみに本日のポイントは絞りとシャッタースピード。適正露出を学びます。ぶーちゃんに教わりながら、マニュアルモードで色々試してみました。うーん、ちょっとだけ理解したかも。でもまだまだ頭が混乱するので、早く体得したいなあ。ロッタはなにやら大人気で、「かわいい~」と街行く人々のハートを奪ってました。
カウパレードのHP
a0024571_10222843.jpg

[PR]
by mocece | 2006-09-16 10:08 | 日常のたわごと

ミラーマン再犯

ヤフーニュース見てびっくらしました。植草客員教授、現行犯逮捕。今度はお触りの痴漢だそうです。あちゃ~。田代まさしもそうだったけど、大きな代償払って懲りてるハズなのに、再犯するって病気なんでしょうか?自制が効かないんですかね?それともそのスリルが快感なんでしょうか?しかしこの人、客員とはいえ教授職に復職してたんですね。名古屋商科大学、何考えてるんでしょうか?しかし再犯は流石にやばいですよね。前回の痴漢行為も完全にクロって実証されたようなものですから。さよならミラーマン。地に落ちて底辺をさまよってください、心ゆくまで。
[PR]
by mocece | 2006-09-14 12:59 | 日常のたわごと

下田MEMO

週末はギンギンに暑くて「まだまだ夏じゃ~」って思ってたのに、帰ってきた途端天気悪いし寒いしですっかり秋の気配ですね。でもまあ、それならそれで秋モードにスイッチ切り替えです。紅葉あるし食べ物美味しいし、温泉もいい季節だしっ。それはそうと、下田で行ったお店と温泉を少々ご紹介。

★犬連れOKなお店(店内もOK。但しドックカフェではないので犬メニューはなし。お水はくれます。)
SPICE DOG → カレーがメインなのかな。あとはパスタやタコライスとか。カレーは結構スパイシーで本格的でした。美味しかったです。ロッタの事かわいがってくれました。
Sunny Side Coffee Shop → 昼はカフェで夜はバーかな?パスタやサンドイッチ(夜はご飯メニュー有)。吉佐美大浜海岸のそばで結構賑わっています。お客に外人率高し!海が見えるし、いい雰囲気のお店です。但し犬は可ってレベルの対応(たまたまかも?)。

★犬連れ不可
魚どんや → 回転寿司。ネタが新鮮で美味しかった。ボードに書かれたその日の地魚がオススメ。アジが美味しかった~。
小川家 → 鰻屋さん。今回は行けなかったのだけど、かなり美味しいとの評判です。但し予約をしていかないと、注文してから〆るので40分~待つらしい。

★温泉
金谷旅館 → 源泉掛け流し。木造の内湯が広くて雰囲気あっていいです。自遊人の温泉パスポートでスタンプげっと。
昭吉の湯 → 友人に教えてもらって行ってきました。熱い源泉がドボドボ注ぎ込まれていて、行った時はかなりの高温でした。でもph9.48のアルカリ泉はヌルヌルしててとてもよい!肌がツベツベになります。誰もいなかったので、石段に寝っ転がって半身浴を堪能しました。温泉への道のりは車でしたが、めちゃくちゃ急坂でハードです。
[PR]
by mocece | 2006-09-13 13:09 |

VIVA下田

a0024571_0105596.jpg金曜日からロッタを連れて、2泊3日で伊豆の下田に行ってきました。いや~、下田は夏全開でした。水温も未だかつてないほど暖かく、シュノーケリングしまくり。ロッタも海岸走りまくり。とにかくご機嫌な3日間でした。やっぱ海もイイですね、はい。ハワイじゃなくて、下田で十分です。ていうか、魚美味しいし、温泉も入れるし、8頭身美女に劣等感抱かなくていいし、日本ラヴなもけけであります。
写真はこちら → まだまだ夏!下田に行ってきた
[PR]
by mocece | 2006-09-12 00:12 |

色々

今週は色々な問題を悩んだり決断したりで疲労困憊しました。ふ~。まだ問題は半分解決してないけれど、しばし休息。ってワケで明日からロッタを連れて伊豆の下田に行ってまいります。D80で色々激写してこよ~っと。
[PR]
by mocece | 2006-09-07 12:22 | 日常のたわごと

念願の一眼レフ

a0024571_9484282.jpgこれからやりたい事の1つに写真がありました。そこで思い切ってデジタル一眼レフを購入。9/1に発売されたばかりのNikon D80を本日秋葉のヨドバシでゲットしてきました。わ~い。私が撮りたいたいのは接写モノ。その中でも特に撮りたいのが最近魅せられてる昆虫のアップです。そんな事を思っていたら、偶然見ていたテレビ(ブロードキャストニュース)で昆虫カメラマンの特集をしていました。なんとタイムリーなあああ。出たのは栗林慧さんという方で、その写真はまさに私が撮りたい!と思っているような写真の数々。HPはちとダサいのですのすが、是非Galleryをご覧くださいませ。すごくいいっ。ああ素敵。まあこんな風には絶対撮れないと思うけど、既に運命を感じているわたくし、自称昆虫カメラマン(あ~でも爬虫類も撮りたいな。接写カメラマンがいいかも。)指して頑張ります。といいつつ、昆虫の季節が終わりつつある・・・。
[PR]
by mocece | 2006-09-03 09:48 | カメラ