<   2004年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

久々に

CDを買いました。20代の頃はお給料が出るとCDとライブ代に費やしていたのにねぇ(遠い目・・・)。レコファンとか川崎にないせいもあって、もう何年も足を運んでません。ま、最近はもっぱらネットショッピングですけどね。CDも本もアマゾン。アマゾンて個人が出品してる中古も買えるのねぇ。送料が1500円以上はかからないのもいいね~。ちなみに買ったのは元BLURのgraham coxonの「happiness in magazine」。なかなか良いです。中古でソロ第1弾の「The sky is Too High」も併せて買ったので、明日から仕事中に聞くことにしよ~。今の仕事のいい事の1つは音楽を聞きながら仕事できることなんだよね。大好きな曲だとノリノリで仕事もはかどる。。ハズ。ちなみに愛しのグレアム君はフジロックにも出るらしい。と思ってサイトを調べたら、今週末なんだ!ケミカルブラザースも来るのかぁ。いいなぁ。自然の中でケミカルで踊るの最高だなぁ。うわ、シャーラタンズも来るよ~。前にMTVでライブ見たけど、THE WHITE STRIPESもなかなか格好よかったんだよな~。いいないいな。昔程の熱意はないとしても、やっぱりno music no life!
[PR]
by mocece | 2004-07-29 23:53 | 日常のたわごと

恐るべきブヨ!

日曜日乗鞍を去る最後の段階で、ブヨにさされました。刺された瞬間を見てないのですが、このページを読んでブヨに刺されたと確信。刺された直後は血がちょっと出ていたものの、普通の蚊に刺されたのとあまり変わらなかったんです。でも次の日から足が腫れだし、今日はもう靴も履けないほどになりました。この前左足を捻挫した時もすごかったけど、今回も負けず劣らずの腫れっぷりです。おまけに真っ赤になって熱持ってます。ムヒなんて全然効かず、氷で冷やすのが唯一の救い。ていうか、冷やしてないと気が狂うほどの痒みに居てもたってもいられません!おまけに痛い。歩くと痛みが走ります。そして掻いてないのに刺された所が化膿してきて、リンパ液がドロドロ出てきます。うー、グロくてすんません。やっと左足の象足が治ってきたのに、今度は右足が象足化。とても辛いです。みなさん、野山に行く時は呉々もお気をつけくださいませ。
[PR]
by mocece | 2004-07-27 23:28 | アウトドア

乗鞍で登山&キャンプvol.6

a0024571_23382870.jpg登山の道のりは楽勝だったのですが、高度には弱い私。下りの途中で生あくびが止まらなくなり、同時に瞼が閉じてしまいそうなくらいの眠気に襲われました。ぼんやりしてると少しづつ頭痛が!やっぱりバスで一気に2700mまで上がってるのがいけないんだろうなぁ。ああなんか富士山不安。。今年も高山病にやられそう。下山後、キャンプ場で片付けの作業に入るとゴロゴロと雷発生。夏の山の午後は本当に雷が多いんだな~と思っていたら、耳をつんざく程の轟音。今日ニュースを見ていたら、北アルプスでも雷に打たれて重症者が出たらしい。稜線を歩いてる時に落雷したら死亡だな。怖い怖い。その後落雷と共に豪雨にやられ、撤収前だったテントは無残にもびしょ濡れになりました。雨になると1.7キロが辛いぞ~。帰りがけに再び湯けむり館に行き、7時に乗鞍をあとにしました。ふー疲れたけど楽しかった。あー早くまたアルプス行きたい。
[PR]
by mocece | 2004-07-26 23:39 | 登山

乗鞍で登山&キャンプvol.5

a0024571_231712.jpg山頂までの道のりは「なんちゃって登山」風ですが、やはりアルプスはスケール感が違います。圧倒的な空間にカンドー!天気はガスがちでいまいちだけど、たまに晴れてガスが消えると高度感のある景色が登場します。でも残念ながら穂高連峰は見えませんでした。。晴れてるとこんな風景が見れるのに!残念!!ちなみに頂上は「剣が峰3026m」。頂上も人で溢れんばかりでした。北側にスペースを陣取ってランチタイム。あ、そうそう究極のヘタレマンは期待も虚しく、登り初めて数分後には背後でゼイゼイ言ってました。ここで甘やかしていかんと思い、聞こえないフリして置いていきましたけど。無事登頂はしましたが、ここは片道1時間半・・・そんなんで富士山登れるのか?!もう一人の軽装(靴も普通の靴)の女の子の方がよっぽどスタコラ登ってましたよ!ヘタレ体質はそう簡単に改善しそうにありませんです(虫も苦手のもやしッ子)。
[PR]
by mocece | 2004-07-26 23:18 | 登山

乗鞍で登山&キャンプvol.4

a0024571_2353951.jpg車で2700mまで上がれる北アルプスとあって、乗鞍岳大人気です。シャトルバスの他、次から次へとツアーバスが押し寄せます。中にはTシャツにサンダルなんて人もいて、なんか違和感。最初の30分は登山道とは言えない整備された道をテクテク歩き、後半一時間がまあ登山道らしい道。でもとにかく人が多く、登山と下山の人がぶつかりそうになります。
[PR]
by mocece | 2004-07-26 23:06 | 登山

乗鞍で登山&キャンプvol.3

a0024571_22572123.jpgご来光じゃ~ってことでam3:00起床。うーねむい。そして寒い。乗鞍岳は車で標高2700mの畳平まで行けるのですが、マイカー規制をしているのでバスかタクシーを利用しないといけません。ご来光のためのバスが早朝に出ているので、それ目指して朝から猛ダッシュ(身支度に手間取ったため)。しかしバスが全然来ない・・。よくよく見たら9月用の時刻表見てました_| ̄|○
時既に遅し。次のバスまで1時間半もあります。でもなんせテントまで片道1.7キロなので気軽に戻れません。仕方ないのでバス停で待ちました。そのうちバス停に人が集まってきましたが、スキーヤーが異様に多い。この暑いのに、スキー。なんかピンと来ないのですが、山頂付近の雪渓で滑るのだそう。写真がその雪渓ですが、雪渓の雪ってものすごく雪質悪くないですか??おまけにリフトがないので急斜面を自力で上がる。それすごい。でもあの景色の中滑る事に意義があるんだろうなあ。最高に気持ちよさそう(怖そうだけど)。
[PR]
by mocece | 2004-07-26 22:58 | 登山

乗鞍で登山&キャンプvol.2

a0024571_22402663.jpg今回は3人なので、私のトレックライズではなく借り物のコールマンです。初コールマン。おおーでかい!居住性はやはりよいな~。重くてでかいので背負えないけど。でも車で行くキャンプだったらいいかも。入り口も四方にあって風通しがよく、中に入った瞬間に高原の風に吹かれて寝てしまいそうになります。至福の時。それから園内を散策して昼寝した後、そばにある公営の温泉、湯けむり館に行くことに。ここ乗鞍は今話題の白骨温泉のすぐそばで、ここの温泉も乳白色です。硫黄臭がすごいのですが、今まで行った温泉の中で一番よかった!気に入りました。乳白色っていいな~やっぱり。透明になってしまい、思わず草津ハップを入れてしまった気持ちも分からんでもないです。時間が遅かったせいか人も少なく、最高にいいお風呂でした。おすすめ。それからテントに戻って火を起こして焚き火の宴がスタートです。今回は究極のヘタレマンこと友人Wがご飯を鍋で炊いてくれたのですが、焦げもなく綺麗に炊けました。今度山でも挑戦してみよー。明日は乗鞍岳でご来光を見ます。朝3時起きなので11時半にはそそくさと就寝。
[PR]
by mocece | 2004-07-26 22:41 | 登山

乗鞍で登山&キャンプvol.1

a0024571_22242572.jpg7月24-25日に、友人達と3人で乗鞍に行ってきました。金曜の夜中に我が家に集合して仮眠後、4時起床でいざ出発。ノートラブルで行けますように~!と心の中で祈った直後、運転席のパワーウインドウが故障!うぐぐ。全開のまま、閉じなくなってしまいまいした・・仕方ないので、入ってる保険のロードサービスに電話して、松本の修理工場を紹介してもらうことに。そして中央道は全開のまま暴走・・気分はオープンカーなのです。で、でも暑い、そしてうるさい。直すのは時間がかかるというので、とりあえず閉めた状態にしてもらい乗鞍に向けてGO!上高地線に乗る頃には気分もウキウキ。やっぱりアルプスは気分が違うな~。でも北アスプスの麗姿はガスってて全然見えません~がっくり。今年の夏は暑くて晴れが多いので期待大だったのに、山の天気はいまいちなのです。ガスと雨が多い。でも今週末は雨ではなさそうなので由としましょう!本日の野営地「国民休暇村乗鞍高原一の瀬キャンプ場(長い)」は元牧場だった所で、車の乗り入れが出来ずに駐車場からキャンプ場まで1.7キロも歩かねばなりません。その分宴会軍団が来る率も低く、静かで自然度の高いキャンプ場です。広大な園内には小川も流れていて、かなり素敵な場所です。ちなみに1.7キロは片道約30分(徒歩)だそうで、そこをリヤカーを借りてキャンプ地まで荷物を運びます・・のハズでした(ネットにはそう書いてあった)。しかし着いてみるとリヤカーは現在廃止したとのこと。3人しばし呆然。リヤカーなしにこの荷物、一体全体どうやって運ぶのだ~。仕方なしに片道30分(実際には20分くらいで行けた)を2往復することに。2往復目は管理棟にあった手押し車をお借りしました~。でもヘトヘト。
[PR]
by mocece | 2004-07-26 22:25 | 登山

究極のヘタレマン

a0024571_23282921.jpg昨日新人登山部員(カサハラ登山部:部員どーんと募集中)を連れて「さかいや(登山用品店)」に行ってきました。彼は前回ミレーのザックを買い、今回はSIRIOの軽登山靴を買いました。まだ29歳なのに驚愕のヘタレ&虚弱で、奥多摩の棒の折山で青息吐息なんです。一度は見放したものの、今月末決行の富士登山に「遅れたら置いてってくれていいから」と志願してきたので、かな~り不安ですが連れて行くことにしました。週末は乗鞍の一の瀬キャンプ場に一緒に行くので、剣ヶ峰を登ってきます。畳平からだと1時間40分くらいで着いちゃうみたいだけど・・・。新人部員よ、富士山で底力をみせるのだ!(見せないと見捨てるぞ~)
それはそうと、私はさかいやでトレックライズのグランドシートとモスキートネットを買いました。これでアブもブヨも怖くないよ。
[PR]
by mocece | 2004-07-22 23:30 | ギア

3連休は・・

八ヶ岳の赤岳・阿弥陀岳を登ってきます。しかも初のテント泊山行です。うー頑張らなきゃ。今年は去年の教訓を生かして(平坦な道で15キロの荷物に根をあげた)軽量化に力を入れているので、10キロ以内に収めます!まあ今回は山の上には担がない(行者小屋のテン泊)ので大丈夫でしょう。出来たら日曜は下山後に白州のキャンプ場に行き、川遊びもしたいなぁーと。長野は土曜の天気が悪いみたいでちょっと心配ですが・・。何はともあれ、滑落しないよう気をつけます。
[PR]
by mocece | 2004-07-16 15:28 | 登山