カテゴリ:アウトドア( 34 )

ファミリーキャンプ in 廻り目平

a0024571_1114130.jpg少し前になりますが、9/11-12で廻り目平キャンプ場に家族でキャンプに行ってきました。残暑もまだきつく夏気分満載で楽しく過ごしましたが、往路帰路共に中央道の大渋滞にはまってちょっとウンザリ。休日1000円になってからの渋滞は、やはり相当の覚悟(というよりは対策?)が必要ですね。金曜日のうちに出た方が吉かもしれません。それにしても満天の星の下での焚き火は格別。日常を忘れ、物思いに耽りまくりのわたくしでした。

写真はこちら
[PR]
by mocece | 2010-09-24 01:12 | アウトドア

楽しい川遊び

a0024571_2358476.jpg前回の日記で高麗川に遊びに行きたい旨を記したところ、その近所に住んでるパグ友(こりき君ファミリー)が来るなら会社休んでつき合ってくれると言うではないですか。という訳で、早速計画を立てたわたくし。遊ぶ事なら行動早いよ〜。更にもう一人のパグ友(留吉兄ちゃんファミリー)まで会社を休んでつき合ってくれました。集合場所は高麗川の巾着田という場所(彼岸花で有名らしい)です。皆は犬連れでしたが、我が家はロッちゃんに暑さが厳しすぎるのと帰りにちょっと寄りたい場所があったので息子と2人で参戦しました。が、今年の猛暑と雨が全然降らないことにより、水量激減。去年は結構深い箇所(流れも速い)があり、今年はそこでシュノーケルをしてやろうと水着に装備万端で望んだ私の目論みは木っ端微塵(涙)。川の水とは思えないほど温いし・・・でもま、息子が遊ぶのには適していたかな?最初はぬる〜って思ってた水温も、長く入ってると冷えてきたし。最初はガハガハが止まらなかったパグスも、入水してからはすっかり落ち着いてました。夏はやっぱり水遊びだな〜。綺麗な川(今年はちと淀んでたけど)と里山。これぞ日本の夏という風景に癒されまくりましたよ。ああ、いいな〜。埼玉の日高市という所ですが、とってもいい場所です。虫採ったり小魚採ったり石投げたりして川を堪能した後は、すぐそばの阿里山cafeでランチしました。店の造りがよく出来ていて、川の上に突き出たテラスがとても気持ちのいい空間でなのです。オーガニック&ベジーのカレーも美味しかった。息子も遊んでもらって楽しかったせいか、お別れが嫌で大号泣しとりました。その後私は息子とサイボク天然温泉まきばの湯という日帰温泉施設に行ったのですが、「皆と温泉入りたかったのに〜」と随分いじけてました。このまきばの湯、掛け流しで舐めてみたらしょっぱくてコブ出汁みたいな味でした。息子は真水の水風呂とぬる湯を堪能w。すっかり長湯して出てみると、先ほど別れたはずのお友達が娘ちゃんと2人で待っていてくれているではないですか。去年息子が遊んでもらって大好きな娘ちゃん。覚えていたかは謎ですが、ギューを強要し帰りの車の中では「チューし忘れた」とぼやいておりましたw。締めは三芳のSAに寄って回転寿司を食し、大満喫の一日でした。つき合ってくれた皆様お土産まで頂いてありがとうございました〜。
a0024571_2359221.jpg

[PR]
by mocece | 2010-09-02 23:59 | アウトドア

姉が帰省して怒濤の

1週間を過ごしてました。9/5に我が家に着いて、翌日から2泊3日で山梨の道志の森にてキャンプ。戻ってきてその日のうちに横須賀の実家に移動して、翌日から母親も交えて下田に2泊3日の旅。戻って翌日にはまた東京に戻り、一日だけのんびり過ごしてアメリカに帰国。ふ〜っ。今頃寝込んでるんじゃあるまいか?私は息子と一緒に一日爆睡して元気復活。でもいきなり平凡な日々に戻って寂しさ100倍でございます。なんだか気候もすっかり秋だし・・・。先週は天気もよくて、かろうじて夏の終わりを満喫できてよかったな〜。

P.S.
海の写真は南伊豆の船でしか行けない(と行っても数分で着く)ヒリゾ浜という場所。行った時は海のコンディションはいまいちだったものの、シュノーケリングに最適な場所で魚もいっぱい泳いでました。透明度の高い時はかなり素晴らしいらしい。
a0024571_0535638.jpg

[PR]
by mocece | 2009-09-16 00:54 | アウトドア

初の子連れキャンプ in 戸隠キャンプ場

a0024571_0501221.jpg8/21〜23で戸隠にキャンプに行ってきました。初めて息子も連れてのキャンプです。初日は雨に降られてしまいましたが、2〜3日目は快晴でキャンプ生活を満喫。戸隠ちょっと遠いけど、いいところだな〜。白馬や妙高も近くて、山好きの私としては胸キュンです。蕎麦も美味しいし。戸隠神社も素敵だし(でも奥社に行ったら参道2キロで敢えなくリタイヤ。他に4社もあったのかあ・・・全て行きたかった)。2泊3日だと中日がゆっくり出来て、昼寝したり早くから夕飯を仕込めたりといいリズムで過ごせました。オートキャンプは最低2泊3日だな。息子も終始ご機嫌で、問題なく初キャンプを遂行しました。ロッちゃんは昔連れてきた時ほどはしゃいでなかったのは歳のせいかしら?でも子連れ犬連れでも気兼ねなしなのがキャンプのいいところです。秋までにもう1回行きたいな。あ、でも初日にブヨに刺されたのは激鬱でした。雨で湿度が高かったのが敗因かしら?今でもまだ腫れていて悲惨な事になってます。ブヨだけは勘弁です。

旅の写真はこちら
[PR]
by mocece | 2009-08-26 00:50 | アウトドア

夏はやっぱり海だよねー

a0024571_2161649.jpg
相変わらずイマイチな天気が続いてますが、今週は実家(横須賀)に息子と一緒に帰省していました。友人とご飯食べたり三浦海岸の花火見たり、海に行ったり。夏らしい日々を過ごしてきました〜。やっぱり夏は海だなあ。山好きだけど、海も好き。息子に誘われてじーちゃんばーちゃんも一緒に行ったのですが、この「たたら浜」って海岸、横須賀あたりの海としゃかなり綺麗でした。伊豆に比べたら負けるけど、実家から車でササっと行ける距離にしちゃ十分です。シュノーケル持ってけばよかったなあ(やってる人いた)。息子も大喜びだったし、今度は浮き輪(息子用)とシュノーケル持って行こっと。お盆過ぎにはくらげが出るっていうから、それまでに行かないとな〜。
[PR]
by mocece | 2009-08-07 02:16 | アウトドア

久しぶりのキャンプ

a0024571_1616179.jpgこの週末、出産後初めてのキャンプに行ってきました。一緒に行ったのは息子の悪戯電話のお陰で10年ぶりの再会を果たした元同僚の友人で、息子とロッちゃんはぶーちゃんに託されてお留守番w。しかし梅雨明けしたとは思えない天候に、直前まで行くかやめるか悩みました。テントで雨天は悲しすぎるのです。でも悪天候だったら美味しいもの食べて温泉入って日帰りで帰ってもいいし・・・と思い切って決行。そしたらそれが大正解でした。土曜日は曇りでしたが雨は殆ど降られず、夜は無風で絶好のキャンプ日和。日曜日は朝から晴天で最高の行楽日和。土曜の朝の6時に家を出て、日曜日の夜の0時に帰宅というめいっぱいのスケジュールで久々のアウトドアを満喫しまくりました〜。あ〜ほんとに楽しかった。キャンプ場にある3時間弱のプチ登山コースも、岩場あり滝あり絶景ありでマイナスイオン浴びて癒されまくりでした。夜は七輪で焼肉して焚き火を見ながらガールズトークに盛り上がったし。温泉にも入ったし渓流沿いのドライブも気持ちよかったし。私の中のアウトドア魂にすっかり火がついてしまいました。登山計画も着々と進んでるし、今回はお留守番だったけど、息子もキャンプデビューさせる予定だし。今年の夏は盛り沢山で遊びまくる所存でございます。
a0024571_16162051.jpg

[PR]
by mocece | 2009-07-28 16:16 | アウトドア

久々のハイキング

a0024571_23211219.jpg長らく中断していたアウトドア活動を復活させるべく、息子を背負うチャイルドキャリアを購入してみました。それからずっとチャンスを狙っていたのですが、風邪をひいたり天気が悪かったりでなかなか決行できず。やっと風邪も治り天気もよさげだったので、急遽日帰りハイクに行ってまいりました。まずは平坦なところからって事で車山高原を目的地にしていたのですが、出発前の渋滞情報で既に中央道30キロ近くと出ていたので行き先変更。一番空いてそうな東北道をチョイスして日光の戦場ヶ原に行ってきました。秋晴れで絶好のハイキング日和。戦場ヶ原は初めて歩きましたが、とても歩きやすく尾瀬に似た感じで湿原好きとしてはかなり気に入りました。全行程4時間程度でしたが、息子はキャリーが気に入ったようで終始ご機嫌。ロッタも木陰が多かったせいか最後まで頑張って歩きました。久々のハイキング超楽しかった~。しかし帰りは戦場ヶ原からいろは坂まで大渋滞。ならばと日帰り温泉に寄って行こうとしたら、ちょうど日帰り入浴時間が終わってしまったところで入れませんでした。残念!温泉が恋しい季節なのに~。ちなみに今年は暖冬だったせいで紅葉は遅いとか。紅葉狩りにも行きたいな~。

写真はこちら → 正太郎アウトドアデビューの巻
[PR]
by mocece | 2007-10-09 23:21 | アウトドア

2006 ラストキャンプ

a0024571_22515628.jpg
この週末は散歩仲間の友人夫婦に誘われて、朝霧高原にキャンプに行ってきました。仕事で在宅待機しなければならないぶーちゃんは留守番で、ロッタと母子家庭参加です。朝霧ジャンボリーは夏にも1回行っているので、今回は2回目。前回は暑くてゼハゼハしてたのに、今回は吐く息白かったです。日中太陽が出てるとポカポカだけど、日が陰ると寒いのなんの。でもお陰で前回は全く拝む事の出来なかった富士山を、今回は間近に見ることが出来ました。富士山は断然雪化粧が美しい!また今回は天気予報でも冷え込みが厳しいと言ってたので、石油ストーブという秘密兵器を友人が用意してくれました(しかし運搬中に灯油の2/3が消失というアクシデントあり)。石油ストーブさまさまっ。これさえあれば、外は寒くてもスクリーンタープやテントの中はポカポカです。お陰様で妊婦のくせに12月にキャンプを楽しむ事が出来ました~。ロッタも相変わらず自然の中でご機嫌に走り回ってました。あ、でも明け方にシッコに出したら、終わったとたん猛ダッシュでテントに戻ってましたが(笑)。今年も妊婦になった割りには充実していたアウトドア活動でしたが、これでやり納めかなあ。最初は無理矢理誘って連れてった友人夫婦ですが、すっかりハマってキャンプ用品をものすごい勢いで揃えまくったのは収穫でございました。今ではすっかりお世話になる側のわたくし。来年もロッタ共々よろしくお願いしたい所存でございます。のほ。
a0024571_22521725.jpg

[PR]
by mocece | 2006-12-03 22:52 | アウトドア

丹沢ホーム

a0024571_16562354.jpg書き忘れてましたが、先週末に丹沢ホームという所に行ってきました。前に箱根に行った時、電車の中で隣に座ったおじさんに話しかけられたのがキッカケという縁です(おじさんがその宿舎を経営している)。しかしバスの便が悪いので車で行く予定でいたのに、当日朝起きて実家に車を置きっぱなしという事実に愕然とするわたくし。嗚呼なんてマヌケなんでしょう。しかも今回はぶーちゃんが仕事なので一人、結局3時間半(!)もかけて電車とバスを乗り継いで行きました。とほほ。着いたらもう薄暗いではないですか~。でもメゲズニ渓流沿いを散歩したら、2頭のシカにご対面。丹沢はシカが多いとは言え、久々に野生動物に会えて嬉しかったです。夜は丹沢に命を賭けている林野庁の役人さん達の宴に混ぜてもらい、深夜まで話しこんじゃいました。役所って本当に独特な世界ですね。民間じゃ有得ない!という奥深い話しを色々聞けて面白かったなあ。しかし役人というと頭でっかちの税金泥棒ってイメージだったけど(実際半分はそんな人達みたいだけど)、こんなに熱く信念を持って働いている人達もいるんだ・・と目からウロコでした(年は同じくらいの人達)。翌日はおじさんに連れられて渓流釣りしたりキノコ取ったり、丹沢探索をしました。森の中にあるおじさんが1年かけて作った家というが非常に素敵。外は寒いけど、中はロシアンペチカという薪の暖房装置があってぽっかぽか。電気やガスと違ってほんわかと芯からあったまる感じ。ああいいないいな~。私もこんな場所と家に住みたいわあ。お昼に釣りたてのイワナと取れたてのナメコ汁をご馳走になって、ご満悦気分で帰りました。
a0024571_16564518.jpg

[PR]
by mocece | 2006-11-21 16:34 | アウトドア

尾瀬紀行アップ

写真はこちら → すっかり秋。紅葉の尾瀬紀行
[PR]
by mocece | 2006-10-11 11:39 | アウトドア