カテゴリ:ボランティア( 8 )

10周年記念

a0024571_0383553.jpg土日に久々に清里に行ってきました。ボランティアをしている「ふれあいセンター」の10周年記念講演に参加するためです。今回は会社の同僚を2人連れて行ったので、本格登山はなし。ケーキ食べたり飯盛山にハイキングしたり、温泉入ったりしてのんびりしました。すごくいい天気で、空が本当に青かったです。清里の森は今年初めて来た4月と同じく枯れ木の森になっていて、ちょっと寂しい感じでした。私は早春の頃の生命力に満ちた森が一番好き。でも真冬の森も早く見たいな~。雪に覆われた森の美しさもすごくいいらしいので・・。スノーシューつけて散策したい。日曜日は午後から写真家の森本二太郎さんの自然に関する講演を聞きました。二太郎さんの話にはいつも共感させられます。ココロも体もリフレッシュした、有意義な週末でした。ちなみに写真はキープ協会で飼われてるダチョウと八ヶ岳。ダチョウって巨大なのね~。びっくりしました。足とか殆ど恐竜ですよ!
[PR]
by mocece | 2004-11-28 00:15 | ボランティア

清里通信vol.6

a0024571_18555042.jpg今日はもう川崎に帰る日。朝いちでセンターのみなさんに挨拶して(本当にお世話になりました!)、その後白州の尾白川渓谷に向かいました。白州といえば「南アルプス天然水~」系で有名ですよね。我が家で飲んでるミネラルウォーターも白州産です。夏休み中なので、キッズがたくさん!こんな川来たら子供は大喜びだよね~。私も子供時代に川遊びしたかった!奥の方に行くと滝が流れてして、いい感じの滝つぼがあります。そこで泳いでみました。泳ぐっていうより浸かったという感じですが・・・。水着持ってなかったらワンピで入水!流石に映画のように全裸ではいけませんでした・・。つーか、水冷たいよ~。お腹下すよぉおお。やっぱり山から来たばかりの水は冷たすぎる~。でも慣れると多少は平気で、気持ちよかったです。ペットボトルを持ってるのは、水を採取してコーヒーを入れるため。そしてなんか黄金色に見えますが、実際この色なのですが、濁ってるのではありません。水自体は透明でとっても綺麗でした。その後「道の駅はくしゅう」で取れたて野菜と果物をたんまり買って帰りました。夜早速食べたけど、美味しかった~。清里通信おしまい!
[PR]
by mocece | 2004-08-10 00:04 | ボランティア

清里通信vol.5

a0024571_18504876.jpg今日は友人も一緒にボランティア。そして今夏最後のお勤めです。久々の快晴で気分も爽快~とルンルンしていたら、外食ばかりを暴食してたせいか朝食後に気分が悪くなってしまいました。胃薬飲んで回復したら今度は頭痛が・・こう見えて結構虚弱体質な私なのです。仕方ないので今度は頭痛薬を飲んで、昼は部屋で寝てました。寝たら復活したよ。無事お勤めを終えた後、今日は萌木の村という所で野外バレエを見るので早速そこに向かいました。緑の中の素敵なオープンカフェで腹ごしらえ。ピタパンのサンドもケーキもすごく美味しくて大満足!野外バレエも天気にも恵まれてすごくよかったです。子供が多くて騒がしいのが玉にキズだけど、白樺に囲まれた野外ステージはとてもよい!ちなみに演目はくるみ割人形でした。それにしてもこの爽やかな気候とも明日でお別れなんてカナシイ~
[PR]
by mocece | 2004-08-08 23:45 | ボランティア

清里通信vol.4

a0024571_184841.jpg今日は午後に会社の友人が訪ねて来るので、仕事は3時で終了して(本当はボランティアは3時までなのだけど、泊まり込みの私は結構遅くまでご奉仕しとります。)駅に迎えに行きました。生憎夕方から雷で雨になってしまったけど、センターのS氏オススメのケーキ屋さんに行ってみました。とってもラブリーなお店で眺めも素敵。ああいいな~こんな所住みたいな~とぼやいていたら、店員のお姉さんに話し掛けられ「私東京から来ていて今1年ちょっとですけど、ここは何もなくて退屈で息が詰まりそうです」と言われてしまいました。絶対飽きますよ!冬は凍えますよ!って。まあ確かに今の私は、隣の芝生が青く見えてるだけかもしれません。たまに来て「いいな~」って言ってるくらいがいいのかも?確かにここには文化的なものはあまりないしねぇ。でもやっぱり今の私には、この緑豊かな環境が何よりにも捨てがたい!川崎の街並を思い浮かべるだけでウンザリなんです。それから夜はおいしい学校と言う所にあるハーブ湯に入りに行きました。体がすごくあったまりましたです。でわまた明日~P.S.メリーゴーランドにも乗ったよ!
[PR]
by mocece | 2004-08-07 22:58 | ボランティア

清里通信vol.3

a0024571_1843362.jpg今日はふれあいセンターではなく、やまねミュージアムのお手伝いでした。天然記念物のヤマネって生き物、ご存じですか?ヤマネ博士の湊秋作さんが研究してる、日本で1つの施設なんですよ~。湊先生は気さくで面白く、その上知識は膨大で魅力のある人です。何か1つの事を極めている人って独特のオーラがありますよね。でも権威をひけらかす訳ではなく・・。そして夏休み中の息子がミュージアムを手伝っているのですが、彼がまた面白い。瓢瓢としていて、でもなかなかの毒舌で、大学2年で今年の冬にはプロボクサーの試験を受けるそう。遊ぶ時間があったら筋トレをしているストイックな青年です。椎名誠の息子みたいだな。しかしここにいるとお腹が空いて仕方ありません。美味しい空気吸って適度に動いて規則正しい生活。ただで食べれる職員用食堂があるのですが、味がいまいちなので今夕飯はグラタン食べにきちゃいました。あ~食べたら眠くなりました。でわまた明日~。
[PR]
by mocece | 2004-08-06 18:58 | ボランティア

清里通信vol.2

a0024571_18352748.jpg今日は多忙な1日でした。明日からここふれあいセンターで催される森本二太郎さんの写真展のお手伝いです。午前中はチラシを置いてもらう為に近隣の美術館巡りをしました。ついでに展示を見学してきていいと言われたので、かなりじっくりと見てきました。K.MOPA(清里フォトアートミュージアム)は展示も雰囲気もとてもよく、かなり気に入りました。恵比寿のと大差ないです。頑張ってますねぇ。あと絵本ミュージアムもセンスある作りでよかったです。ブルーナの絵はカワイイ!夕方からは二太郎さんが持ってきた写真をパネルに展示する作業をしました。すごく素敵な写真です。四季があるっていいな~と思いました。早く銀世界になった清里に来てみたいです。そう言えば、今日は昨日とうってかわって雨でした。ここでは雨=霧で、夜は濃霧ですごいです!雲の中を歩いているよう。幻想的でちょっと素敵。非日常的な毎日です。でわまた明日~
[PR]
by mocece | 2004-08-05 20:56 | ボランティア

清里通信vol.1

a0024571_18285413.jpgダメかと思ってたairHphoneが何とか繋がるので、写真は戻ってからの添付になりますが(この携帯、カメラは11万画素で話にならんのです)、更新できそうです。しかし電波入るんだったらPCに繋いでネットできたな~って、それじゃ日常と変わらなくなっちゃいますよね。たまには電磁波を浴びない生活もいいものです。清里は本当にいい天気で、四方の山並みがくっきり。暑いけど風は爽やか、都心とは別世界です。ボランティアではキッズ達と葉っぱのスタンプをつくりました。葉っぱに絵の具を塗って和紙に押し付けるだけですが、これはなかなかいい企画。葉脈がいい味出してます。何か物を作るって、やっぱり楽しいですね。仕事が終わった後は、一人外で夕暮れの景色をぼーっと見てました。なんともじんわりと心に染みる景色なんです。こうゆう時間が私には必要なんだと心底思いました。でわまた明日~
[PR]
by mocece | 2004-08-04 21:00 | ボランティア

今日から

清里にボランティアに行ってまいります。地方に滅法弱いAirHですので、清里も電波が入るかかなり微妙です。ですので、暫く更新が滞るかもしれません。今回は夏休みで宿泊施設がいっぱいとのことで、森の奥にある営林署の小屋に泊まることになるかもしれません。勿論1人で。TVもないだろうから、かなり非日常的な生活になりそうです。本はいっぱい持ちました。気分は森の生活(H.Dソロー)です。ボランティア活動にいそしみつつ、自然の中の生活を楽しんできます。でわでわ。
[PR]
by mocece | 2004-08-04 08:56 | ボランティア