とんだ一日

今日は息子が早起きしたので、8時半くらいからロッちゃんの散歩に出ていました。朝から晴れ渡って湿度も低く、爽やかな感じ。小1時間くらいの散歩を終えさあて戻りましょ〜次は息子のスイミングだし・・・と思ったら、およ、およよ、家の鍵がありません。ぬおおーー。取り敢えずエントランスは開けてもらい家に戻ってみましたが、鍵はかかっているしささりっぱなしでもありません。いやーん困った。でも散歩は狭い範囲にずっといたので、探せばきっとあるに違いない。ロッちゃんと息子を引き連れて再び戻り捜索開始。お散歩仲間も協力して探してくれました。しかしありません。丁度草が伸びてきてるのも不運な感じです。あうあうあー。今度は暑くなってきてゼハゼハしてるロッちゃんを日影で看てもらい、息子を抱いてマンションの受付に聞きに行きました。なんとスペアキーは管理室でも保管してないとのこと。そして落とし物は届いていないとのこと。がちょーん。近所に鍵の救急みたいな店はあるのですが、今時のマンションの鍵ってしっかりしてるので、壊して付け替えなんて事になったらいくらかかるか恐ろしくてとても頼む気になりません。仕方ない、ぶーちゃんに連絡です。しかし不運は続き、今日に限って携帯持って出るの忘れた!ガッテム。恐縮しながら携帯も借りて、暗記してるのは実家の番号くらいなので実家にかけてぶーちゃんの携帯番号を聞き出しました。そして何とかぶーちゃんに連絡が取れ、しかし仕事で戻ってくることは出来ないと言うので息子を連れて会社まで取りに行く羽目に。財布も持ってないダメダメなわたくし、1500円だけ借りてロッちゃんはお散歩仲間のお宅に預かってもらいました。はよ取りに行かねばっ。と、その時、息子が「うんちでたー」と・・・。うぉおおお、オムツ持ってね〜。近所のドラックストアでなけなしの金をはたいてオムツ購入。もはや交通費ギリギリです。あうあう。六本木に行くってのに、ほぼノーメイクで毛玉だらけの散歩用トレーナー着用のわたくし。おまけに手にはドラックストアのビニル袋(号泣)。ベビーカーもないので息子を抱っこして滝汗かきながらやっと鍵ゲットです。帰りは長時間炎天下にさらされた息子も力尽き、ますますの重荷で拷問のようでした。15時にやっと家の中に入れましたよ。ふー。そんなわけで草なぎ君が全裸であぐらをかいてようと、私にとってはどうでもいいっていうか、ちょっと微笑ましいとさえ思える疲労度の高い一日でした。結局鍵なかったし・・・。
P.S.
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by mocece | 2009-04-23 22:10 | 日常のたわごと
<< 久々の癒し系一人旅 那須でプチ湯治 ちょっとした出来事 >>