ハロウィンパーティ2008

a0024571_23524753.jpg今年もやってきましたハロウィンパーティー。去年A-BOYという非常に分かりずらい仮装をして、一部のコアな人にしか受けなかった我が家(っていうか、ぶーちゃん)。さあて、今年は何にしましょうかね?ガンダム好きだし、ここは分かり易くアムロ?っていうか、ぶーちゃんて若井おさむ(アムロの真似をする芸人)に実はかなり似てるので若井おさむの仮装はどうかしら?(わかんねーつーのw)。でもまたヲタク関連つーもねぇ・・・と色々悩みまくりです。DMCのクラウザーさんとかいいかも!となるも、全部揃えるとなるとお金がかかるし「それにすごく失礼な事とか連発しなきゃだよね・・・」と弱腰になるぶーちゃんw。で、悩みすぎて疲れ果て、結局仮装としては正統派なダースベイダーと相成りました。ネットで調べてみると、ダースベイダーには物凄い高価なコスチュームがある事が判明。でも勿論却下です。ぶーちゃんは「これで来る人がいたらヤバくない?」と心配しましたが、「んな奴いるわけないから要らん心配すんな!」と一蹴。凝りたいけどお金はかけたくありません!(でも自作はもっと有得ません!)しまいにゃ褌と足袋とサングラス買って「たむらけんじ」(獅子舞抜き)でいいじゃん、とか、いや私のスパッツ履いて江頭(orエスパー伊東)でいいじゃんと思ったりw。最終的にはいちようヴォイスチェンジャー付きのマスクとオモチャのライトセーバー、それにドラキュラ用の安いマントをネットで注文しました。それに下は自前のジャージ。股間には普段履きのビキニブリーフ(色落ち有)。で、足元は当日スーパービバホームにて長靴を新調しました。完璧だ~。着替えてみると結構イケてます。息子なんて大泣きして逃げ惑ってたしwww。ちなみに息子はてんとう虫(結構萌え萌えでカワイイと好評でした)、私は予算不足でちょっと前にH&Mで買ったワンピースに魔女のハットだけ購入(やる気ね~)。そして一家揃って鼻息荒く会場に殴りこみです。我が家の汚れ役、ぶーちゃんの渾身のコスプレをご覧アレ。早速トイレで着替えるぶーちゃん。がしかし、会場を見回したわたくし、目が点になりましたよ。いる!いやがる!!10万オーバーのダースベイダーが!!!有得ない事が現実になりました。いやはや本当に驚きましたね。スターウォーズのコアなファンさんでした(号泣)。でもま、夢の競演はそれなりに好評でしたよ。マスクを被ってると暑いし飲食もできないので、このポーズの後は脱ぎ捨ててジャージに長靴という単なる飼育係りと化してましたがね。本物志向の方も立派するぎ合皮の衣装にやられ、尋常でない滝汗でTシャツ変色してましたよw。お疲れ様です。それにしても皆さん仮装に気合入っててビックリでした。メイドさんが何名いた事か!ああでも楽しかったです。幹事さんお疲れ様でした~。
a0024571_2353378.jpg

[PR]
by mocece | 2008-10-29 23:53 | 日常のたわごと
<< 那須高原の旅 るんるん&ぶっひり >>