大災難

a0024571_2138399.jpg週末は本当は2泊3日で那須に旅行する予定でした。しかし金曜日に息子が鼻を垂らし始め、天気予報もメタメタ。おまけに寒くて高原なんて行く気にならないので、急遽キャンセルして家でマッタリすることに。そしたら月曜の朝早くからインターホンが鳴り、マンションの管理室から「上の階の人の洗濯機の排水ホースが外れて浸水しました。お宅は大丈夫でしょうか?」なんていう連絡が入ったじゃありませんか。急いで見てみると、お風呂の天井からジャージャーと水が降っております。家の中まで雨模様・・・。よくよく見ると洗面所の壁も浸水してます。さあ大変!それからは一日中管理の人や施工会社の人が来て排水作業に追われました。洗面所の天井を切り取ったり、部屋中の天井裏をチェックしたり。お風呂と洗面所は全滅で、全面リフォームになるみたいです。キッチンにも水が来ていて壁紙の張替えです。がーん。壁紙なんてまだ全然綺麗だし、張り替えてもらっても全然嬉しくありません。というより、大迷惑な事この上なし。お風呂と洗面所は電気系統も漏電の心配のため使えず、マンションのゲストルームのお風呂を使ってくださいと言われました。マンドクセ~。外で洗濯物干せないのに浴室乾燥使えないって困る~。しかも天気悪いし・・・。という訳で生活が不便すぎるので、急遽実家に避難してきました。仕方ないけど、当面色々大変そうです。あとは賃貸と違って所有物なので、資産価値の問題もありますからね。保険でやるみたいなんで、きっちり修復してもらいますよ。洗濯機の排水、うちもチェックしてみなきゃ。
[PR]
by mocece | 2008-08-27 21:38 | 日常のたわごと
<< 水漏れ事件その後 久々の映画館(嬉) >>