おうちde花火鑑賞

a0024571_0534028.jpg
日曜日は第21回東京湾大華火祭でした。毎日西日に攻撃されている我が家も、この日ばかりは西向きの恩恵をこうむります。晴海埠頭で打ち上げられる花火が真ん前に見えるのです。距離がそこそこあるので迫力はないですが、まあリビングで寛ぎながら見れると思えばオッケーな感じです。ちなみに今年は、近所に住むお友達ファミリーを呼んでささやかなホームパーティーをしました。ロッタの散歩で知り合ったのをきっかけに仲良くなり、今年は息子と約1歳違いのご子息も誕生し子連れ仲間にもなりました。犬連れキャンプ仲間でもあります。早くキャンプを再開させたいね~などと語らいつつ、肝心の花火はさほど真剣には見ませんでしたが楽しいひと時を過ごす事が出来ました。しかしウダるように暑い今年の夏ですが、なんだかこの時期になると夏の終わりが見えてくるような感じで、夏っ子の私としてはほんのり寂しい今日この頃です。
[PR]
by mocece | 2008-08-13 00:53 | 日常のたわごと
<< 夫婦の接点 再び激暑・・・でもマイナスイオ... >>