一家全滅、恐怖のノロウィルス

息子がノロウィルスを拾ってきました。潜伏期間と感染ルートを考えると、恐らく児童館でゲットした模様。なんせ不特定多数の幼児が集まる場所ですからね。そこでオモチャ舐め放題だし。でもその日一緒にいたお友達は皆平気だったようです。何故に貴方だけ・・・(号泣)。日曜に息子が発症した後、翌日には私とぶーちゃんが仲良く発症しました。いやはや凄い猛威ですよノロウィルス君は!下は殆ど下さなかったのですが、上からは出しまくりました。あと凄いのが悪寒。次々とやってくる悪寒の波に、歯を食いしばって耐えるのみです。まるで板の上に寝てるかのように体中がきしんで痛く、寝てるんだか起きてるんだかよく分からない意識朦朧状態でした。ちなみに私がMAXの時は息子は既に回復してたのですが、とても面倒見切れないので小児科でよーく眠ってくれる鼻炎薬を処方してもらいました。お陰で彼は私がガクブルしてる横で、スヤスヤいい夢みてたようです。ちなみに一番重症だったのはぶーちゃんで、今別室で寝てるので詳細は定かではありませんが、トイレに行く時に彼の寝ている部屋から呻き声や奇声、はたまたうわ言みたいのが聞こえてました。一緒の部屋にいたら気が狂いそうな勢いで、別室であったことに感謝!足がもつれて倒れかかる音とかもしてたし、実際ぶーちゃんは私以上に生死を彷徨ってたみたいですw。回復も一番遅く、本日やっと生還した模様。私は一足早く昨夜復活しました。ノロウィルスは短期決戦みたいですね。まあ長期決戦だったら本気で死亡ですが。胃腸炎系はヤバいと聞いていましたが、本当です。くわばらくわばら。ぶーちゃんに「児童館禁止!」って言われちゃいましたよ。
[PR]
by mocece | 2008-02-07 02:19 | 日常のたわごと
<< 念願の法師温泉 靖国参拝 >>