古き良き

a0024571_13491449.jpg
日曜日はお墓参りを兼ねて、父方の実家のある鎌倉に行ってきました。生憎の雨でしたが、雨の鎌倉って雰囲気があって好きです。現地で両親と待ち合わせて一箇所お寺をまわった後、お墓参りをして実家に挨拶にいきました。前回ぶーちゃんと一緒に行ってから、かれこれ2年以上経ったかな・・。随分ご無沙汰してしまいました。今は祖父祖母ともに他界してしまいましたが、この鎌倉の家は築70年のそれはそれは素敵な家です。障子とか建具とか柱とか、至る処に職人さんの細かな細工がしてあり、色合いもいい感じに艶と深みが出ていています。外から見るとかなりのボロ家なのですが、お勝手とか廊下とか縁側とか由緒正しき昭和の家でございます。しかもモダン。ここにいると、まるで自分が林芙美子にでもなったような、戦前戦後を生き抜いてきたような気分になります。置いてある家具も多くは年代もので、引き出しを開けるとそのまま過去があったりしますから・・。そんな訳で大好きな鎌倉の家、いつかは受け継いで住みたいと(いや今すぐでも)真剣に思っています。しかし写真が感度上げて撮ったせいで手ブレぼけぼけ&ゆがんでて酷いことになってますな・・・。申し訳ない。
a0024571_13464965.jpg

[PR]
by mocece | 2006-10-01 20:46 | 日常のたわごと
<< ららぽーと豊洲 ご無沙汰なのです >>